銀座英國屋

上質と品格を大切なあの方へ 銀座 英國屋という贈り物



Made to Order

「銀座英國屋のオーダースーツ」

「理想のビジネススーツ」

20世紀初頭、スーツが略式正装に認められて以来、その良識と社会性のある装いは、コミュニケーションを円滑にする理想的なビジネスツールとして現代も受け入れられています。
スーツの装いには、「良識」や「社会性」のほかに「清潔感」「センス」「信用」「信頼」「能力」「品格」「財力」「格式」「権威」等、ビジネスやオフィシャルなシーンの中で、自身の重要なメッセージを発信する力を持っています。
その「装いの力」を最大限に活かし、ご自身のビジネスや社会生活の一助となる装いが「理想のビジネススーツ」ではないでしょうか。

「日本のエグゼクティブに選ばれるスーツ」

「選ばれる理由」

世界で活躍するエグゼクティブのビジネスシーンで「信頼感」「表現力」「行動力」を担うツールとして、そのパフォーマンスが求められるスーツスタイル。
そのニーズにお応えする銀座英國屋のスーツは、伝統的なテーラーの手法を継承する確かな技術と丁寧で堅牢な縫製から表現される上品で品格のあるスタイリングと仕上がり、そしてエグゼクティブに相応しい装いを熟知する銀座英國屋ならではのご提案力で、長年にわたり各界のトップリーダーから「信頼のおけるスーツ」として支持されてきました。

Craftsmanship

「極上のクラフトマンシップ」

テーラーメイドの醍醐味は「最高の着心地」と「最高の仕上がり」。
綿密な採寸と優れた着心地を作り出す、丁寧な「仮縫い」による体型補正の技術と熟達した縫製技術で、細部まで丁寧に仕上げられた立体感のあるスーツは、伝統がもたらす本質を踏襲し、研鑽された技術と真摯な姿勢で「ものづくり」に向かう英國屋のクラフトマンシップによって支えられています。

Textile

「至福の服地選び」

千年にも及ぶ毛織物産業の歴史と技術に裏打ちされた高い品質と実用性に、優美さを兼ね備えたヨーロッパのテキスタイルには、何ものにもかえ難い本物の持つ「価値」があります。
その「価値」あるテキスタイルの数々を、選ぶ楽しさをご満喫できる豊富なバリエーションと共に、英國屋は皆様にご紹介してまいります。

Made to Order Process

  1. Step1

    ご要望をお聞かせください。
    ご着用するシーンやお召しになる主な用途をお聞かせください。
    経験豊かなスタッフがお客様のご要望をお伺いします。
  2. Step2

    スタッフがご一緒に服地をお選びいたします。
    お伺いしたご要望に合わせ、お客様に相応しい服地選びをアドバイスさせていただきます。
    服地を肩に掛け、仕上がりのイメージや質感、風合いなどを確かめながら服地選びをお愉しみください。
  3. Step3

    ご寸法をいただきます。
    「人の体型は千差万別」。お客様の基本的なご寸法から姿勢の状態を含め約18ポイントを専任の技術者が採寸をいたします。採寸後、ごゆっくりとボタンや裏地、ディテール等をお選びください。
  4. Step4

    型紙作製 / 仮縫い品製作
    テーラーが作るオーダーメイドの特徴は、お客様お一人お一人の型紙をご準備する事です。 その型紙を基に、お選びいただいた服地で「仮縫い品」を製作いたします。
  5. Step5

    お仮縫いにご来店ください。
    ご注文から約8日後にご準備できる「仮縫い品」を着用し、スタイルや着心地をご確認いただきながら、採寸だけでは推し量れない体型の細部まで、専任技術者がフィッティングしていきます。
  6. Step6

    型紙調整 / 本縫い
    仮縫いでご調整した体型補正箇所を反映させた型紙を基に、縫製いたします。仕上がりまで約4週間。 縫製技術者が熟達した技術で、丹精こめてお客様の一着を仕立て上げていきます。
  7. Step7

    ご納品になります。
    「お客様お一人の為だけに作られた一着」お好みの色柄、お好みのデザイン、そしてご自身の寸法に 合ったお洋服をご試着いただき、「私だけの着心地」をご確認ください。